海龍王寺(かいりゅうおうじ)|奈良県奈良市法華寺北町

海龍王寺(かいりゅうおうじ)

ご利益:  安全な留学、海外旅行 

遣唐使として中国に渡っていた時代からのお寺さんです。
遣唐使の渡海安全を祈願する寺として歴史を重ねてきた寺です。

 

今では海外旅行や海外へ留学する人の安全を祈願する人が大勢訪れるようになりました。

 

本尊には、重要文化財である十一面観音立像様がいらっしゃいます。
そして、これから旅たつ方を、静かに見守ってくださってます。

 

海龍王寺のアクセスデータ

所在地:奈良県奈良市法華寺北町897
電 話: 0742-33-5765

 

拝観時間 : 9:00〜16:30(8月12日〜17日は休み)
拝観料:大人400円 (特別公開時は、大人500円)

 

アクセス
・近鉄奈良駅 13番のりばより大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス11分。 「法華寺前」下車。
・大和西大寺駅 よりJR奈良駅・白土町行きバス8分。 「法華寺町」下車。
・近鉄新大宮駅 より徒歩15分。

 



女性専用「金運ブレスレッド」↓↓

金運ブレス⇒

 

よく読まれる開運神社情報

京都・北野天満宮
学問の神様といえば、「天満宮」の総本宮。京都にあります。
京都・白峯神宮
球技の上達にご利益ある神社です。